世界と日本の風と土

世界と日本の風と土

日本とイギリスで農村計画を学ぶ女子学生のブログ。いかしいかされる生態系に編みなおしたい。

ひとりごと

「意味なく群れるよりも、意志のある孤立を」で呼び覚まされた記憶。私はいじめっこに感謝している。

「意味なく群れるよりも、意志のある孤立を」いつもは気にも留めないテレビだけど、ふと聞こえてきたCMのフレーズが異様に耳にこびりついた。それは不意打ちだった。中学生の頃の記憶がよみがえる。

相対主義について(真夜中のひとり反省会)

「正義の反対にあるのはもう一つの正義」そんなことを前回のブログでさらっと書いてしまった。だけど、反省してる。相対主義に陥っていたかもしれない。

夏休みおわりましたの近況報告

お久しぶりです!Saeです! もうすっかり秋ですね~。夏休み気分も落ち着いたので、ここらでやっと近況報告します。ちなみに私、基本的に家にいないんですが、なぜかブログは家じゃないと書く気分にならなくて、平気で1か月くらい間が空いてしまったりする…

自分に問いかけることが未来をつくる

気づけば帰国して3カ月。セーターにダウンを着ていたのに今はタンクトップに短パンだ。気温も湿度もとっくにイギリスの夏を超えている。先月から少しずつ外に出て、人とも会うようになって、自分が思っているよりも外は日常だった。あなぐらに引きこもってい…

フィクションとノンフィクションのはざま。積み木のように生きていく。

最近、自分は何の価値も生み出していない=何の価値もない人間だって思ってしまった。 それはきっと社会に認められたいっていう甘え。なんかすごい社会のためになっている感のある”社会人”たちの話をきいて、自分は何もできていないって焦ってた。(社会人っ…